講師 小枝一彦(歯科医師)

1987年朝日大学卒業
2004年大阪府和泉市にて「こえだ歯科」を開業

大学卒業後30年にわたり、総義歯臨床の研究に打ち込み、近年、リンゴ丸かじりを可能にし、装着後の調整回数が少ない総義歯アルゴリズムを開発。この度、契機を得て発表に至る。
現在、こえだ歯科の義歯を求めて、遠方からも多くの患者さんが来院する。

季刊歯科医療
『総義歯アルゴリズム』連載 第一歯科出版 , 2020 .

DVD:義歯治療でオンリーワン戦略-競合知らずの歯科
医院ブランディング法、歯科医療総研 , 2019 .

DVD:調整減らす!リンゴ丸かじり総義歯革新、医療情報研究所 , 2017 .

小枝先生の思いとメッセージ
総義歯治療は歯科医師の宿痾。できれば避けて通りたい治療の上位に位置します。その理由は患者さんを満足させる可能性が低いことを最初から分かっているからです。
しかし、避けて通れば、義歯の評判は上がりません。総義歯という最後の切り札を持っていれば、患者さんの先生への信頼は増し、多くの患者さんと末永く
ONLY ONEの良好な関係が続きます。サービス合戦で地域No.1になるよりも、ONLY ONEを目指した方が医者冥利に尽きると思いませんか?ストレスを抱えてNo.1になるよりもONLY ONEがいいですね。
ところで、総義歯はそんなに噛めないものなのでしょうか?私の答えは絶対NOです。義足はどうでしょうか?そんなに歩けないものなのでしょうか?
YouTubeやブログを見ても義足という道具を使いこなしています。今、総義歯に必要なのは、普遍的治療法です。
皆様には、その臨床知のエッセンスであるアルゴリズムから、
核となる総義歯製作テクニック(Basic)と独自開発したリハビリトレーニングメソッド(Advance)を披露し、総義歯治療の本質を語りたいと思います。
※今回は製作テクニック(Basic)を解説いたします。
〈講演内容 Basic〉
総義歯製作にあたり必要なこと
成功への一里塚
リンゴ丸かじりデモ(ビデオ)

製作手順
・スナップ印象
・咬合床兼トレーの製作(光重合型トレー材を使用)
・ワックスを使わないオリジナル咬合採得テクニック
・ペリモールドを使用した辺縁形成テクニック
・精密印象テクニック
・咬合器へのマウントテクニック
・前歯排列
・試適
・シンプルな臼歯排列
・スピーディな調整・装着
・ドキュメント・痛みなく噛めるようになるまで(ビデオ)
日程 2020年12月20日(日)
時間 10:00〜12:30
対象 歯科医師
定員 15名
(定員に満たない場合は、中止する場合がございます。予めご了承下さい。)
費用 歯科医師 1名様16,500円(税込)
会場 Web お申込みは12月14日(月)まで。
主催
お問合せ先
下記のお申込ボタンより、お申込下さい。
お申込み後、弊社よりご連絡致します。
株式会社 トータルサポートOTA

TEL:092-692-4747 FAX:092-692-4748
MAIL:taka@ts-ota.com
 
Copyright(c) 潟gータルサポートOTA All rights revered